DIY混じりの水草水槽ブログ。水槽という小さな庭の物語です。
by hamashigi100708
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
水草水槽
DIY
器具
生体
お店、観光
アウトドア
ギター
もらい物
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
最新のコメント
>ベルヌーイの定理さん ..
by はましぎ at 10:41
初めまして。 ミストを..
by ベルヌーイの定理 at 20:43
>ヨッシーさん まじで..
by hamashigi100708 at 18:52
そのカビ、出まくった覚え..
by ヨッシー at 10:13
>38chさん コメン..
by hamashigi100708 at 14:04
ブログでは初めましてです..
by 38ch! at 10:28
>ヨッシーさん 静岡は..
by はましぎ at 19:26
>ぱみゅさん おひさで..
by はましぎ at 19:18
遠路はるばる、「美女と戯..
by ヨッシー at 10:06
はましぎくん ヤッホー♪..
by ぱみゅ at 21:24
メモ帳
タグ
最新の記事
ミスト立ち上げ、大失敗
at 2017-09-16 21:18
静岡の記憶
at 2017-08-13 00:33
BIOヘアーグラスミスト立ち上げ
at 2017-07-02 13:15
60水槽をカラッッッカラに
at 2017-05-14 22:27
エーハイムのスピンドルを自作!
at 2017-04-29 11:41
外部リンク
記事ランキング
画像一覧

タグ:30C ( 5 ) タグの人気記事

30C立ち上げ!後編

↑の続き
c0337613_14180012.jpg
無意識のうちにオキシドールで攻撃・死滅させてしまった。
(※ヨッシーさんから頂いたピンナです)



ピンポーン



c0337613_13022036.jpg
yossy's eggs のヨッシーさんからです。
いつもありがとうございます。

やったぜ!ひと目で分かるシール付き

オープン!!!
c0337613_13022836.jpg

今回はティッシュじゃない!!!

中をゴゾゴソしていきまぁす


c0337613_13023123.jpg
いやったぁぁぁぁ!!!!!
おにぎりだぁぁぁぁぁ!!!!!
いらねぇぇぇぇぇぇ!!!!



ゴソゴソ・・・
c0337613_13053550.jpg
おや、これまたイカしてる缶バッジ
c0337613_13053252.jpg

「関東水草連合」

東海の人から関東の缶バッジ届いたwww

説明求む。



そして、おにぎりの梱包材みたいにそこに敷かれた本命。
c0337613_13090522.jpg
c0337613_13090216.jpg

c0337613_13112064.jpg
ゲイラージ(もはや説明不要)
ちょ、多くない!?w
c0337613_13112367.jpg

ピンナ水中
前回よりも立派なの届いた!
c0337613_13111372.jpg
ピンナ水上
もはや雑草

c0337613_13133071.jpg
ここにもゲイラージの侵入が。
あの人の家、ゲイラージ専用ハウスとかありそう。





死んだピンナと入れ替えます
c0337613_13151098.jpg
安心。
初期よりも賑やかに。


c0337613_13201108.jpg
残りは水上維持ボトルコーナーへ。

この状態でも中は40度超えるので、レースのカーテンどけたら全滅すると思います。


c0337613_13252267.jpg
30C立ち上げ完了。
おしまい。


↓ポチッとするとモチベが上がるボタン
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



[PR]
by hamashigi100708 | 2017-04-16 13:36 | 水草水槽 | Comments(4)

30C立ち上げ!前編

c0337613_11555560.jpg
水槽が藍藻によって崩壊中!
c0337613_11590612.jpg
RYUBOKU
c0337613_11591710.jpg
NANA
c0337613_11594564.jpg
WIRO-MOS
非常にマズイ!!!

段々荒れていく水槽を眺めるうちに、やっとリセットする気が沸いてきました。

c0337613_11240904.jpg
まずはコイツ↑をセット!
c0337613_12541108.jpg
流木を取り出して
c0337613_12545672.jpg
高圧洗浄機でアオミドロ・藍藻もろとも強制的に洗い流しました。
c0337613_12560493.jpg
キレイサッパリ!

30Cに配置します。
c0337613_12573386.jpg
いろいろ試行錯誤して、
c0337613_12580199.jpg
こうなりました。
土手役を務めるのは、龍王石です!
c0337613_12570337.jpg
グルーガンで固定。崩壊からのモチベダウンを未然に防ぎます。
ソイルの流出も防ぎます。
c0337613_13005687.jpg
土浦にダッシュして、ADAのラプラタサンドを購入!

c0337613_13031403.jpg
米とぎは必須!
10回洗浄してもコレです。まいっちゃう。

c0337613_13581730.jpg
厚さが1cmになるようにザバ~っと入れます。



植栽ターイム!

c0337613_14014591.jpg
1日間オキシドールで藍藻を消毒しておいた水草たち
c0337613_14024235.jpg
左からインディカ、不明、セイロンロタラ、プチナナ、ピンナ、ボルビです!

c0337613_13594416.jpg
ナナさん
c0337613_14003109.jpg
ピンナ(なんか色がおかしい)
c0337613_14010082.jpg
ボルビ

c0337613_14114970.jpg
一通り巻き終わったら、
c0337613_14130054.jpg
安定のイニ棒を植え付け
c0337613_14140224.jpg
やさ~しくやさ~しく水張り。
c0337613_14143379.jpg

めっちゃ濁るじゃん


10回米とぎは何だったのか。


しかし!設置したフィルターは、前の水槽でバクテリアを育ててあったのだ!


3日後
c0337613_14165853.jpg
キレイキレイ!!!


続きます!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村





c0337613_14180012.jpg
・・・ん?

[PR]
by hamashigi100708 | 2017-04-08 14:22 | 水草水槽 | Comments(4)

30C用水槽台の自作 後編


前回のつづき
c0337613_10471518.jpg
水性ニスを塗りたくって、耐水性UPしました


でもでも・・・・
パカッ
c0337613_15393860.jpg
背面に穴が無い!!!

これじゃただの箱!

c0337613_15393421.jpg
電源用、ホース用の穴を開けます。
c0337613_10494700.jpg
ホールソーで穴あけガガガガガ


バキッ!
c0337613_10511166.jpg
!!!!

内側の木が剥がれたぁぁぁ!!!

c0337613_10521363.jpg
あきらめません

外側だけ切って、木工用ボンドぬりぬり・・・
c0337613_10532074.jpg
ほら!治った!
c0337613_10541893.jpg
こんなカンジに・・・
左下が電源、上二つがホース用です。

c0337613_10542569.jpg
でも、何かが足りない



c0337613_11130198.jpg
棚だ


c0337613_11112149.jpg
余った木と
c0337613_11111800.jpg
家の壁に張り付いていた金具を引っぺがしてきて
c0337613_11142102.jpg
内側に固定します
使うネジが短いので、電動ドリルのトルクを下げてください。
c0337613_11170594.jpg
固さ調節可能です。

c0337613_11143550.jpg
木材もカット
c0337613_11161723.jpg
曲がりました
やっぱりプロはすごいんだなぁと
c0337613_11180267.jpg
ガタツキも無く、良さげな仕上がり


完成です
c0337613_20281978.jpg
↑びふぉー
c0337613_11240904.jpg
↑アフター

スリムになって、色調も白っぽいので部屋の雰囲気もガラッと変わりました。
水槽の中ちゃんとしたらもっと映えるんでしょう



材料費
・シナベニヤ 5000円
・水性ニス  800円
・刷毛    100円
・との粉   ほぼゼロ
・ビス    50円くらい
・ホールソー 家にあった

       計約6000円


以上でぇーす





コメはお気軽に
↓ポチッとでヤル気UP!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

[PR]
by hamashigi100708 | 2017-03-10 11:35 | DIY | Comments(4)

30C用水槽台の自作 前編


こんにちは、僕はましぎ。

現在の水槽台↓
c0337613_20281978.jpg
ダサい・ダサい・ダサいの三拍子そろった水槽台です。(厳密には水槽台ではない)
オマケに耐荷重が30kgなので、ぎりぎりアウト。


目指すは↓こんな水槽台。(ADAのキャビネット水槽台)
c0337613_20313075.jpg
こんなん絶対かっこいいやん!
でもお高いやん!(↑のは5諭吉)


コレを目指して作っていきます。



~設計~
c0337613_21382168.jpg
使用ソフト:Solid Edge ST6

左下が三面図、真ん中が分解図、右が板からの切り出し図です。

最終的に、真ん中の⑥は使わない事になりました。



~材料購入、切り出し~
c0337613_21433373.jpg
ホームセンターでの画像はカットします。切り出しだけに。

使う木は、シナベニヤ21㎜です。5000円。カット代はタダ。やったね。

パイン材とか、もっと安めのベニヤ板もありましたが、ここは木目にこだわってシナベニヤにしました。
きれいでしょ?





~組み立て~
c0337613_21493055.jpg
素晴らしい加工精度。置いただけなのにこの安定感です。
c0337613_12271207.jpg
ハイっ!ここで痛恨の写真撮り忘れ~!!!
ビス打ち終了です

上に乗っているのはサンダーです。表面を滑らかに仕上げます。


穴を埋めます。
こんなものを使ってみました。
c0337613_15224345.jpg
「との粉」
木の粉です。
水を加えて粘土状になったものを
c0337613_15251150.jpg
穴に埋めたり
c0337613_15224071.jpg
切り口にぬりぬりしたりします

乾くとこんな感じに
c0337613_15262402.jpg
いいでしょう。うまく隠せました。



~扉を付ける~

c0337613_12270647.jpg
スライド蝶番を使います。
外から見えない上、閉めると地震程度では開かないロック付きです。

c0337613_15163166.jpg
スライド蝶番を取り付ける専用のドリルが存在しますが、節約のために細っいドリルで何度も穴あけ、ヤスリで成形して・・・
c0337613_15195029.jpg
ついた
c0337613_15195364.jpg
どうでしょう。



~塗装~


水性ニス(透明)
c0337613_15275415.jpg
耐水性アップを狙います。
c0337613_15284653.jpg
2倍に薄めて重ね塗りします。

c0337613_15302162.jpg
天板は入念に重ね塗り。
全体で4回重ねました。


ここでワンポイント
c0337613_15313754.jpg
初塗り→ヤスリ→2度塗り

のようにすると、初塗りで起き上がった木の繊維をヤスリで削って、表面を滑らかにすることができます。
たしかヤスリは#1000とか

結構手触り違います。


c0337613_15355037.jpg
右:塗装前
左:塗装後

ちょっとばかし製品感が増しました。


扇風機で強制乾燥させながらの作業、部屋がニスのかほりに包まれました。




後編に続きます


コメントはお気軽に
↓ポチッとでモチベUP!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


[PR]
by hamashigi100708 | 2017-03-03 15:47 | DIY | Comments(4)

30cをもの凄い勢いでリセッツ!

c0337613_09560261.jpg
こんな水槽、ありましたねぇ。(全盛期の写真)
立ち上げたのが、2014/12/18・・・

2年!?

そんなに経ってたんですね。


全盛期も過ぎて、今ではこんな↓有様。
c0337613_10004805.jpg
私の所に長期維持の神様はやってきてくれないようです。

水面にニューラージ浮いてるし・・・

こんな水槽は
c0337613_10031838.jpg
こうしてやりましょう。
c0337613_10041790.jpg
エビちゃん大歓喜!(気のせい
c0337613_10042910.jpg
土を掘り返していると、こんなものが。
c0337613_10043210.jpg
中は水浸し・・・
c0337613_10094459.jpg
死闘の跡が・・・
c0337613_10050316.jpg
中のソイルも全部取り出して、私は考えました。











c0337613_10051264.jpg
捨てるのもったいねぇ!!!ピントが合ってねぇ!!!

泥を水で洗い流して、粒だけ再利用してやろう、という魂胆です。



~数分後~
c0337613_10052562.jpg
・・・・・・・

・・・






c0337613_10151683.jpg
キリがない。
剥いても剥いても中身がない、玉ねぎ状態です。


c0337613_10050014.jpg
水槽はきれいさっぱり、満足満足・・・



c0337613_10151938.jpg
彼らはきっと、いい肥しになってくれることでしょう。






↓ポチッとすると、何か良いことが起こるかも・・・(ブロ主に)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by hamashigi100708 | 2017-01-07 10:24 | 水草水槽 | Comments(2)