DIY混じりの水草水槽ブログ。水槽という小さな庭の物語です。
by hamashigi100708
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
水草水槽
DIY
器具
生体
お店、観光
アウトドア
ギター
もらい物
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
最新のコメント
>38chさん コメン..
by hamashigi100708 at 14:04
ブログでは初めましてです..
by 38ch! at 10:28
>ヨッシーさん 静岡は..
by はましぎ at 19:26
>ぱみゅさん おひさで..
by はましぎ at 19:18
遠路はるばる、「美女と戯..
by ヨッシー at 10:06
はましぎくん ヤッホー♪..
by ぱみゅ at 21:24
>mちゃんくらさん コ..
by はましぎ at 17:27
>ハイテンション双子さん..
by はましぎ at 17:21
>タッターさん 2日目..
by はましぎ at 17:17
>磯自慢さん コメあざ..
by はましぎ at 17:09
メモ帳
タグ
最新の記事
ミスト立ち上げ、大失敗
at 2017-09-16 21:18
静岡の記憶
at 2017-08-13 00:33
BIOヘアーグラスミスト立ち上げ
at 2017-07-02 13:15
60水槽をカラッッッカラに
at 2017-05-14 22:27
フィルターの軸をステンレス化
at 2017-04-29 11:41
外部リンク
記事ランキング
画像一覧

タグ:水草水槽 ( 37 ) タグの人気記事

静岡の記憶

投稿出遅れましたが、未だに余韻に浸っております。

草好きが集まる、静岡オフ会、
『そうだ、静岡、行こう。。。』

に行って参りました!!!
主催はTAF・ヨッシーさんです。
めっちゃめっちゃ詳しくまとめられていますので、詳細はこちらへ。

c0337613_23255939.jpg
ドキドキで静岡へ乗り込み

クソ熱いです。

会場はどこやねんと、Google MAP と睨めっこ

方向は分かったけど、横断歩道がありません。

何ですか、ここ梅田駅ですか!?ヨドバシカメラに行けない状態です。

後ろを見ると、地下への入り口が・・・

発展してんなぁ!静岡!!!





c0337613_23294877.jpg
到着!

c0337613_23313025.jpg
全面スクリーンの会場ですw
ここで、『お部屋フォトコン』が行われます。

c0337613_00020189.jpg
素敵な作品ばっかり・・・

水草ブログ村でよく見るお部屋もチラホラとw

c0337613_00263413.png
やばいやばいwww
萎縮しちゃうw

多分知っているであろう方々がたくさん( ゚Д゚)

双子さんは常時ハイテンションで、この方無しで飲み会は成立しないんだろうなぁとガキながらに思ったり、

めっちゃごっつい50くらいのおっさんを想像していた磯自慢さんが超爽やかな方だったり、

ヨッシーさんは顔文字絵文字使って可愛らしい文書くのにものすごくダンディーだったり・・・


でも緊張してほとんど話せずw
c0337613_00544592.jpg
ワイヤーアートの「みかんのぺんき」さんにお邪魔して心を落ち着かせます。
めっちゃ夢中になるw
みんな黙々とワイヤーをねじり曲げ・・・
c0337613_00562708.jpg
右がお手本、左が私・・・首がもげてるw

c0337613_00582480.jpg
c0337613_00584124.jpg
ビンゴ大会でリリィパイプとモス&ブセGET!


あっという間に3時間が過ぎて、ウッキウキで2次会へ・・・

c0337613_01003288.jpg
2次会は「海ぼうず」

c0337613_22324708.jpg
c0337613_22333327.jpg
c0337613_22350809.jpg
c0337613_22351767.jpg
富士山鍋と、しぞ~か料理です!

生シラス、串が刺さった謎のおでんや、マグロのブツ切り煮込み等々・・・

普段は見られないお料理がたぁ~くさんありました。

キンキンなジョッキで飲む静岡緑茶も最高でした。
あれ絶対ビールじゃなくて緑茶飲んだほうがいいです。真面目に!



あと、アクアテラリウムで有名なヨシタカさんとお話できました!
技術的な事も、何から何まで・・・
こんなに聞いちゃって、いいんですか?w
モスの育て方とか、オススメの照明とか、美しいレイアウトの構成とか!!!

次の作品見てくださいね。多分上達してますから!
もっとお話したかったです(涙

c0337613_23145534.jpg
3次会までありましたw
何人か出来上がってまして、それはもうもみくちゃにされましたw

世代が2周期くらい違うもんで、半分くらい知らない曲( *´艸`)

大人のカラオケって、こういう感じなんですね~。

私は、BUMPの天体観測を歌いました。




~翌日~
この日は、釣り班と夏レプ(爬虫類のフェス?)班に分かれて行動。
自分は、焼津釣り班です。

c0337613_23185661.jpg
タニタツさんに釣り具を貸して頂きました。

c0337613_23233845.jpg
なんか釣れた~!

他にもみんなでアジ、スズメダイなど、10匹くらい釣りました。

c0337613_23250806.jpg
「富士山に登った気分が味わえるコーラ」
との売り文句に乗せられて購入。
ぜんぜん味わえないじゃん!
知ってたけどw

釣り気分満点でございます。


昼になってここで一旦撤収します。

そして解散際にみんなで「さわやか」に行きました。


何屋さんだと思います?


きっと「さわやか」な料理を提供してくれるんでしょう。
サラダとかソバとかソーメンとか・・・

違うんです。

ハンバーグなんです

え、さわやかかぁ・・・そっか・・・

でもハンバーグ大好きなんで大歓迎です。

しかーし、このハンバーグも只者ではないんです。

中がなんです。

めっちゃゴリゴリのハンバーグです。

そして会計時、ハッカ味の飴を貰いました。
唯一のさわやか要素。


この店、面白過ぎるw



・・・と、そんなこんなで速足2日間レポートお届けしました。
このほかにも3倍くらい書き込みたいことがありますが、キリがないのでこの辺にしておきます。

より詳細な情報を知りたい方は、ヨッシーさんのブログへ・・・


水草のオフ会にしてはほとんど水草の話してませんが、(どっちかというと釣りの話)とっても楽しかったです!
社会人になって、金に余裕ができれば北海道でも沖縄でも飛んでいくので、また誘ってください・・・

いつかまた、皆さんと会えるといいなぁ・・・!










[PR]
by hamashigi100708 | 2017-08-13 00:33 | お店、観光 | Comments(12)

BIOヘアーグラスミスト立ち上げ

ギリッギリ風が気持ちいい季節。
ずっとこのまんまでもええんやぞ?

そしてですね、ついに今年、行く事になりました!!!
c0337613_11422536.png

ロッキーん

茨城県民の唯一誇れるビッグフェスです。

この日は常磐線が朝の山手線みたいになります。

全部で4日間ありましてですね、
私は3日目にイキます。
c0337613_16452814.png
3日目も老若男女楽しめる、有名アーティストがた~くさんなのです。

みなさん、いばぁるあきにイキましょう・・・



さて。
前の記事で水槽立ち上げ宣言してましたね。



c0337613_16521686.jpg
カラカラ水槽に、かさ増し

レンガで傷が付かないように発泡トレーでガードします
c0337613_16544113.jpg
こんなもんでございましょうか。

今回はヘアグラで草原レイアウトを目指します。

それにあたって、水草初めて間もない頃から気になっていた石

c0337613_16581211.jpg
気孔石です。

アクアフォレストの轟さんのレイアウトにずっと憧れてました。

c0337613_16594336.jpg
おっきいのからちっさいのまで入っているそうです。

c0337613_17061388.jpg
この中で一番の巨根君です。

コイツメインでイワグミしていきます。


c0337613_17103542.jpg
・・・の前に、気孔石は表面が粉だらけなので、高圧洗浄機でブシューしました。


c0337613_17140645.jpg
仮組み

じぇ~んじぇん分かりましぇん!!!


c0337613_17151833.jpg
こういうのは大抵、ソイルを入れればどうにかなります。
c0337613_17172733.jpg
・・・
小さい石が足りない。
c0337613_17255516.jpg
伝説のハンマーで石を殺めてきます。


c0337613_17255169.jpg
めちゃ余裕でした。

c0337613_11585464.jpg
ちょっと遠近感を意識してみました。
結局良く分からない(*_*)

c0337613_11585962.jpg
イニ棒散布
効果の程は・・・?

c0337613_12040383.jpg
上からソイルをかぶせて
c0337613_12042567.jpg
崩れないように霧吹きます。
c0337613_12071906.jpg
はじめてのBIO水草の森ショートヘアーグラス。

状態めっちゃいい。すごいキレイ。

なんかもうこれだけで満足です。

c0337613_12083853.jpg
ウワサによるとBIO水草の森はミスト式に適さないとか。(栄養ゼリーがカビちゃう)

念入りにゼリーを洗います。

c0337613_12102546.jpg
久しぶりの田植え。
30分かかりました。

c0337613_12114650.jpg
ヨッシーさんから頂いたゲイラージも
c0337613_12120012.jpg
アクセント程度に植えときましょう。


c0337613_12145059.jpg
気孔石の穴にモスもねじ込みます。
きっといいカンジになってくれるはず・・・






c0337613_12181827.jpg
できました!写真暗い!

あとはラップ被せて3ヶ月くらい完全放置です。




↓1ヶ月後
c0337613_12172424.jpg
ゲイラージが目立って侵食してきました。

ヘアグラは水上葉に移行したみたいです。

夏休みの前までには絨毯できてるかなぁ・・・?








あれ・・・・・・?
c0337613_13053500.jpg



↓ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



[PR]
by hamashigi100708 | 2017-07-02 13:15 | 水草水槽 | Comments(4)

60水槽をカラッッッカラに

バサバサバサバサバサバサ・・・
c0337613_16594346.jpg
家の中に、ツバメが入ってきました。

子育てシーズンですもんね。必死で飛び回ってお疲れでしょう。
c0337613_16594731.jpg
放っておいても中々出ていってくれません。

今日の晩ゴハン確定です♨

え?逃しましたよ?



さて。
この記事で、60水槽から流木を取り出し、30水槽立ち上げに貢献してもらいました。

c0337613_17072863.jpg
流石に飽きました。っていうか崩壊してます。

リセットしようず!
c0337613_17100918.jpg
この水槽の魚は、このトーマシー2匹だけ。
12月ごろの子育て失敗ペアです。
※現在は30C住在。
c0337613_17101745.jpg
とりあえずトリミング。TT。
c0337613_17104489.jpg
きたない!ごめんなさい!
水草育成センスないんじゃない?(泣)
c0337613_17104071.jpg
トーマシー、めちゃくちゃ素早いです。
女の子をからかって逃げる男の子くらい早いです。
魚達はそんなテンションじゃないでしょうけど。

c0337613_21532030.jpg
超きもてぃー(*^^*)
c0337613_21531660.jpg
苔みたい・・・
c0337613_21533681.jpg
インディカの下は、軽石ネットに根っこが沢山絡まってました。
もはやブロックです。



今回は、ひみつ道具をご用意しました。
c0337613_21560112.jpg
曇りガラスシートットットット!!!
c0337613_21570468.jpg
キレイになった水槽に貼り付けます。
c0337613_21573622.jpg
天才のそれ
どんなテイストか、立ち上げてからのおたのしみ



あ、空になった水槽の写真撮り忘れた。
c0337613_22030429.png
「空になったすいそー」




おたのしみに。





ブログ書くとダイジェスト風になっちゃうのどうにかしたいです。
ポチッ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by hamashigi100708 | 2017-05-14 22:27 | 水草水槽 | Comments(2)

フィルターの軸をステンレス化



c0337613_23082556.jpg
5月はもう目の前。
庭の木々も青々としてきました^^
c0337613_23095517.jpg
クローズアップレンズでパシャリ。
背景の疾走感が凄いことになってます。コレが良いのか良くないのかは分かりません\(^o^)/



さて、一ヶ月くらい前のお話。

最近、新しく30C水槽を立ち上げましたね。(前回の記事参照。

それに伴って、フィルターの掃除をしたんです。
c0337613_23312439.jpg
パキッ(スピンドルが折れる音
ポキッ(心が折れる音

エーハイムを使っている人なら、絶対に通る道。
c0337613_23413084.jpg
一本1000円する超高級棒、エーハイムのスピンドル(フィルターの軸。



なんと、うまい棒が100本も買えます。

もう1本折ると、うまい棒が200本買えます。

あと5000本折ると、ベンツが買えます。


あら、なんて高級なんでしょう!


一本折る度に心が折れ、財布が悲鳴を上げる。

そんな部品、

作ってしまえばいいじゃない!
ステンレスで!!!←ココ重要

そしたら二度と折れないじゃない?(曲がりはするだろうけども

c0337613_23510489.jpg
正規品を精密に測定
c0337613_23480727.jpg
中国から同じ太さのステンレス軸を輸入
c0337613_23481346.jpg
切り口が何となく気に食わないので
c0337613_23530916.jpg
旋盤で整える
c0337613_23532560.jpg
安心の金属製スピンドル完成!
c0337613_23473800.jpg
なんだこれ、
今までの掃除時の不安が一切払拭された!!!

これはイケる!

c0337613_23553315.jpg
性能はバッチリ、異音もナシ!


しばらく心が折れることは無さそうです。





今までコメントして頂いた方、折れたらいつでも言って下さい。
作って送りつけるので!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ピンナその後・・・
c0337613_11395027.jpg
ランナーを伸ばし始めました!
前の水槽よりも元気!Co2添加してないのに!!!



[PR]
by hamashigi100708 | 2017-04-29 11:41 | DIY | Comments(7)

30C立ち上げ!後編

↑の続き
c0337613_14180012.jpg
無意識のうちにオキシドールで攻撃・死滅させてしまった。
(※ヨッシーさんから頂いたピンナです)



ピンポーン



c0337613_13022036.jpg
yossy's eggs のヨッシーさんからです。
いつもありがとうございます。

やったぜ!ひと目で分かるシール付き

オープン!!!
c0337613_13022836.jpg

今回はティッシュじゃない!!!

中をゴゾゴソしていきまぁす


c0337613_13023123.jpg
いやったぁぁぁぁ!!!!!
おにぎりだぁぁぁぁぁ!!!!!
いらねぇぇぇぇぇぇ!!!!



ゴソゴソ・・・
c0337613_13053550.jpg
おや、これまたイカしてる缶バッジ
c0337613_13053252.jpg

「関東水草連合」

東海の人から関東の缶バッジ届いたwww

説明求む。



そして、おにぎりの梱包材みたいにそこに敷かれた本命。
c0337613_13090522.jpg
c0337613_13090216.jpg

c0337613_13112064.jpg
ゲイラージ(もはや説明不要)
ちょ、多くない!?w
c0337613_13112367.jpg

ピンナ水中
前回よりも立派なの届いた!
c0337613_13111372.jpg
ピンナ水上
もはや雑草

c0337613_13133071.jpg
ここにもゲイラージの侵入が。
あの人の家、ゲイラージ専用ハウスとかありそう。





死んだピンナと入れ替えます
c0337613_13151098.jpg
安心。
初期よりも賑やかに。


c0337613_13201108.jpg
残りは水上維持ボトルコーナーへ。

この状態でも中は40度超えるので、レースのカーテンどけたら全滅すると思います。


c0337613_13252267.jpg
30C立ち上げ完了。
おしまい。


↓ポチッとするとモチベが上がるボタン
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



[PR]
by hamashigi100708 | 2017-04-16 13:36 | 水草水槽 | Comments(4)

30C用水槽台の自作 後編


前回のつづき
c0337613_10471518.jpg
水性ニスを塗りたくって、耐水性UPしました


でもでも・・・・
パカッ
c0337613_15393860.jpg
背面に穴が無い!!!

これじゃただの箱!

c0337613_15393421.jpg
電源用、ホース用の穴を開けます。
c0337613_10494700.jpg
ホールソーで穴あけガガガガガ


バキッ!
c0337613_10511166.jpg
!!!!

内側の木が剥がれたぁぁぁ!!!

c0337613_10521363.jpg
あきらめません

外側だけ切って、木工用ボンドぬりぬり・・・
c0337613_10532074.jpg
ほら!治った!
c0337613_10541893.jpg
こんなカンジに・・・
左下が電源、上二つがホース用です。

c0337613_10542569.jpg
でも、何かが足りない



c0337613_11130198.jpg
棚だ


c0337613_11112149.jpg
余った木と
c0337613_11111800.jpg
家の壁に張り付いていた金具を引っぺがしてきて
c0337613_11142102.jpg
内側に固定します
使うネジが短いので、電動ドリルのトルクを下げてください。
c0337613_11170594.jpg
固さ調節可能です。

c0337613_11143550.jpg
木材もカット
c0337613_11161723.jpg
曲がりました
やっぱりプロはすごいんだなぁと
c0337613_11180267.jpg
ガタツキも無く、良さげな仕上がり


完成です
c0337613_20281978.jpg
↑びふぉー
c0337613_11240904.jpg
↑アフター

スリムになって、色調も白っぽいので部屋の雰囲気もガラッと変わりました。
水槽の中ちゃんとしたらもっと映えるんでしょう



材料費
・シナベニヤ 5000円
・水性ニス  800円
・刷毛    100円
・との粉   ほぼゼロ
・ビス    50円くらい
・ホールソー 家にあった

       計約6000円


以上でぇーす





コメはお気軽に
↓ポチッとでヤル気UP!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

[PR]
by hamashigi100708 | 2017-03-10 11:35 | DIY | Comments(4)

ブログ用一眼レフ接写カスタム!

水草は綺麗! でもでもでも!!!
c0337613_11363571.jpg
もっと接写したいんじゃ~!!!!
※接写:被写体に近寄って撮影すること





「接写」 🔍検索 カチッ
c0337613_13334952.png
何故かセクスィーな女性が沢山出てきますが、↑こんなのです。

じゃあ、どうやったら接写できるんでしょう。
c0337613_13433592.jpg
いつも使っているミラーレス一眼レフに付いているレンズは、接写用ではありません。
なので、水草ブログでよく見る気泡ドアップ写真とかは撮れません。




ググってみると、「マクロレンズ」なるものが必要らしい。
c0337613_13504253.png
お?
c0337613_13504227.png
高くね!?

半分諦めムード。
しかし・・・

c0337613_13400232.png
この怪しい中国の激安通販サイト、AliExpress で発見
c0337613_13420539.jpg
「クローズアップレンズ」!!!

カンタンに説明すると、誰でもお手軽に接写が楽しめちゃう、優れモノなのである。

とっても安い、500円!

なんだ、マクロレンズの1/100の値段じゃないか。

早速装着してみます。

c0337613_13564382.jpg
まさかのデフォレンズとピッタリサイズ!!
c0337613_13564572.jpg
伸ばすとチョットださい。

でも、肝心なのは性能です。

水槽を撮ってみます。

c0337613_11363571.jpg
↑クローズアップレンズ ナシ(32倍で最短フォーカス限界位置)

c0337613_11363946.jpg
↑クローズアップレンズ 装着

!!!!?!?!??



「友蔵」
c0337613_14054477.jpg
↑クローズアップレンズ ナシ(32倍で最短フォーカス限界位置)
c0337613_14054743.jpg
↑クローズアップレンズ 装着

!!!!?!?!??

すごーい!クローズアップレンズ!!!

なんでも寄っちゃうフレンズなんだね!やったー!



↓以下、クローズアップレンズフォトギャラリー


c0337613_14103647.jpg
「ロタラ・インディカ」



c0337613_14095255.jpg
「ヤマトヌマエビ」




c0337613_14104460.jpg
「ガラス器具」




c0337613_14100558.jpg
「晩ゴハン」




c0337613_14100931.jpg
「どら焼き」




以上です~







コメはお気軽にどぞ~
↓ポチッとで、モチベup!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村






[PR]
by hamashigi100708 | 2017-02-11 14:21 | 器具 | Comments(10)

遮光パーティー

このフッサフサコケコケ水槽。
c0337613_16005113.jpg
特に左の流木。
馬か!馬の毛か!お前は!!
c0337613_16025957.jpg
もうこんな↑姿は見たくないのです!


コケ駆除作戦実行します

水草界では有名なコケ対策

「三度の飯より遮光が好き」

そんな静岡の遮光師匠にも見習って、
c0337613_16051087.jpg
遮光ぱーてーを執り行います。

期間はたっぷり10日間

c0337613_16110071.jpg
ヤマトヌマエビで加勢
点滴式水合わせで慎重に・・・

超スーパー期待!!!



~初日・夜~
c0337613_16153249.jpg
NOぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

ヤマト隊員!!!
(計4匹が脱走。)

何でしょう。恒例行事でしょうか。外界に憧れでもあるんでしょうか。

c0337613_16152933.jpg
また脱走しようとしてるヤツが・・・
c0337613_16175913.jpg
ガムテブロッカーで様子見。

こうやって角だけでも守ってくれるモノ無いんですかね?


で、これ以降の飛び降り自殺者は無く、私は試験期間に入って記事の更新も滞っているうちに・・・

10日間終了!
c0337613_16005113.jpg
↑遮光前
c0337613_16224103.jpg
↑遮光後(終了後3日ほど)
写真暗くて分かりにくいですが、明らかにコケが減っております!

やったね!
c0337613_16224693.jpg
ほら!
c0337613_16271732.jpg
ほら!
c0337613_16281116.jpg
ボルビはちょっと微妙(-_-)/
早くコケだけ禿散らかしてくださいな~。



やっと人に見せられるレベルにはなりましたが、レイアウトがぜ~んぜんダメなんですね。
そもそも飽きてきてきたので、近々リセットするでしょう。

ん!でも30Cもリセットしちゃったからそっちが先か!





んほ~やる事いっぱい~ん。

コメントはお気軽にどぞ!
↓ポチッとで、ヤル気上昇します!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



[PR]
by hamashigi100708 | 2017-02-07 16:43 | 水草水槽 | Comments(8)

水草用肥料作った

ボトル水上葉育成始めてから2週間。
c0337613_10581071.jpg
ゲイ ニューラージ植栽時
c0337613_10575399.jpg
2週間後。相変わらずいい感じ。
c0337613_10580646.jpg
ボルビ&ピンナ植栽時
c0337613_10575625.jpg
2週間後。全然変わらない。でも枯れもしない。困るから育ってくれ。(水増やしました。)
c0337613_10525778.jpg
こいつらを前回解体した水槽に移動させました。
照明はかつての水冷式LED。
冷媒の扱いにくさからイライラが募り、空冷式に変更。

こんなんで育つんでしょうか。



そして、現在の水槽。
コケコケです。
c0337613_11021287.jpg
※ボルビです。



何でこんなにコケコケなんや!
コケが出る&水草の調子悪い→窒素多&カリウム不足?→カリウムを足せばいいんじゃよ!(名案)

c0337613_10431305.jpg
じゃーん
見るからに怪しい白い粉。
c0337613_11180821.jpg
怪しい!めっちゃ怪しい!
c0337613_11185359.jpg
これを溶かして気持ちよくキメ・・・


違う違う!!!
c0337613_10431670.jpg
全然怪しくない粉!超健全!
「炭酸カリウム」です。
たしか100g 260円だった気がする。
ボトルは100均で売ってるやつ。
c0337613_10433813.jpg
10%に薄めます!
ボトルが300mlなので、30g計ります。(厳密には30gじゃないし↑34gになっちゃってるけど気にしない)
c0337613_10433564.jpg
健全に溶かします。
c0337613_10435410.jpg
できた!
とっても簡単!
これにメネデールを混ぜて使う人もいるみたい。

ADAの「なんちゃらK」を買うよりとっても経済的!
でも見た目的には「なんちゃらK」の方がカッコいい。

c0337613_10440587.jpg
1プッシュあたり1ml。
僕は毎日1プッシュ。


そして添加し始めてから2週間。
なんとな~く、効果があるような無いような・・・
気泡が増えたような、成長が早くなった気が・・・




↓このボタンも、毎日1プッシュ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

[PR]
by hamashigi100708 | 2017-01-09 11:47 | DIY | Comments(6)

100円ガラス容器で水上葉

c0337613_17221006.jpg
「よく見れば(チラ見でも)コケコケ水槽」

そ~んなこのメインタンク、何種類か頂き物で構成されております。

ゲイラージ(俗にいうニューラージ)
ヨーロピアンクローバー
ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
等々。


このコケコケ水槽で飼育するのはリスクがあります。

せっかく頂いた水草が枯れてしまっては申し訳ない!


・・・と、いうことで


「水上化作戦、始動!」

c0337613_18483533.jpg
なぜか机の中に入っていた溶岩石

c0337613_18593269.jpg
水槽から
ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
ボルビティス

を摘出
c0337613_18592949.jpg
シャキーン!

c0337613_19070833.jpg
ソイルを入れたガラス容器に配置&注水
c0337613_19090026.jpg
ニューラージも避難させました。
いつでも使える超便利な水草!
c0337613_19085706.jpg
時々直射日光が当たる、明るい場所へ
c0337613_19521800.jpg
(かっこよく撮りたい)
c0337613_19522161.jpg
角度を変えてみたり・・・w



難しいですね。写真。

mizuiwatakeyaさんみたいにかっこいい写真撮りたいんです。

ちなみにこのガラス容器de水上葉育成もtakeyaさんからパクったものです。

しっかり育ってくれよ~






ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



[PR]
by hamashigi100708 | 2016-12-26 07:47 | 水草水槽 | Comments(4)