DIY混じりの水草水槽ブログ。水槽という小さな庭の物語です。
by hamashigi100708
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
水草水槽
DIY
器具
生体
お店、観光
アウトドア
ギター
もらい物
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
最新のコメント
>takeyaさん 返..
by hamashigi100708 at 10:40
前景剥ぐの気分良いっすよ..
by takeya at 11:48
>ヨッシーさん ありゃ..
by はましぎ at 18:38
例のヤツ・・・だねw ..
by ヨッシー at 14:52
>takeyaさん よ..
by hamashigi100708 at 23:25
スピンドル、なんか折れる..
by takeya at 22:40
>GTさん マキシジェ..
by hamashigi100708 at 23:00
すげー! 旋盤とかすげ..
by GT at 19:33
>ヨッシーさん おにぎ..
by hamashigi100708 at 23:24
その後、どうですか?  ..
by ヨッシー at 10:44
メモ帳
タグ
最新の記事
60水槽をカラッッッカラに
at 2017-05-14 22:27
フィルターの軸をステンレス化
at 2017-04-29 11:41
30C立ち上げ!後編
at 2017-04-16 13:36
30C立ち上げ!前編
at 2017-04-08 14:22
30C用水槽台の自作 後編
at 2017-03-10 11:35
外部リンク
記事ランキング
画像一覧

<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

エビの休暇

こんにちは。

そういえばまだ記事にしていなかったことが。

ヤマトヌマエビですね。
60水槽から一匹お引越ししてもらいました。
こいつに止め処なく増えるアオミドロをツマツマいてもらいます。
c0337613_10535011.jpg
ん・・・
c0337613_10540580.jpg
んん・・・
c0337613_10535422.jpg
んんん!?
c0337613_10534537.jpg
こらーーーー!働けー!!!

なんででしょう・・・しっかり水合わせもしたし、温度合わせも・・・

しかもずっと暗いところにいて、手をぐちゃぐちゃ動かしています。コケは食べません。
あと時々ビクッっと体全体が動きます。
c0337613_10553804.jpg
水槽から顔を出すしぐさも何かおかしい。かわいいけど

特に酸素を求めて水槽上部に行こうとする行動も見られません。
c0337613_10585540.jpg
phは7~7.5です。

なんでしょう・・・何かの兆候でしょうか?



教えてください。エビちゃんはどうなってしまうのでしょうか。
c0337613_10565325.jpg
藍藻の発生も収まりません。(アオミドロもやばいけど)



なんてネタに困らない水槽なんでしょう。
今年もありがとうございました。
よいお年を^^

[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-30 11:05 | 生体 | Comments(0)

ついに高額器具を買ってしまった

こんにちはぁ!

先日のクリスマスは、水草と一緒に過ごした(察)
はましぎです。


さて。クリスマスといえば

プレゼント!

ですが・・・中学生の頃から私のサンタさんはどこかへ行ってしまいました・・・。

そして、今年のクリスマスイブの夜・・・
私は、土浦のアクアショップに行き・・・ADAのピンセットとDoのハサミを買う夢を見ました・・・

夢ですよ・・・
夢です・・・
c0337613_11352017.jpg
おやぁ?
こ、こんなところにADAのピンセットとDoのハサミが!!!

サンタさん・・・ありがとぉ・・・
なんか財布軽くなってるけど・・・



はい。自分へのクリスマスプレゼントってことです。
やっぱりのめり込むと良い道具が欲しくなっちゃいますね。
いつかは欲しかったのでこれで満足。

あ。ハサミだけDoなのは、ADAが高くて手が出なかったからです。それだけ。


早速使ってみましょうか。
c0337613_12084946.jpg
現在進行形でコケコケの30Cにわざとあけたスペースがあるので、そこにグロッソを植えました。
手前に大き目の葉っぱのグロッソ、奥に小さい葉っぱのニューラージを植えることで、遠近感を出しています。
c0337613_12084006.jpg
いや~植えやすい。
先が鋭利なので植えた水草が浮いてこない。
高いものはそれなりに価値があるねぇ。
c0337613_11362479.jpg
見てくださいこのボディィ!!
いいでしょ~?

はい。このピンセットの箱。
c0337613_18035393.jpg
c0337613_18035745.jpg
c0337613_18040164.jpg


開けるとなにか出てきました。
c0337613_18040435.jpg
サインです。一枚一枚書いているみたい。さすがハンドメイド。
「Cuma」?
熊さんが作ったんですか?
ありがとう熊さん。大事に使うからね。

それと、ついでに買ってきたマツモ。
c0337613_12151027.jpg

完全にレイアウト無視です。時が満ちたら撤去するので。

このマツモ君にソイルの魔力を吸ってもらおうという訳です。
短い時間だけど、よろしく。
撤去したら天ぷらにして食べてあげるから。
ん?意外とおいしいかも・・・




一緒に食べましょう。


[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-29 12:16 | 器具 | Comments(4)

ソイル大噴火

こんにちは。
今回も30cのお話。
この30c立ち上げ時、ジップロックに小石を入れたものを水槽の底に
敷き、ソイルを節約したことを覚えているだろうか・・・

その行為によって今、大変なことが起きようとしている。
c0337613_20463539.jpg
事態にお気づきだろうか・・・
水槽のコケは私には見えない。(泣)

もう一度、ご覧いただこう・・・
c0337613_20474808.jpg
お分かりいただけただろうか・・・
ソイルが盛り上がっている・・・
マツコのように、ポッコリだ。

ジップロック内の空気が上に上がり、ソイルを持ち上げていると思われる。

どうしよう・・・
このまま放っておくとジップロックが浮き上がってきて水槽が大変なことになるのは安易に想像できる。

一部ソイルを出してジップロックのチャックを開けるか?・・・いや、水槽濁りそう・・・

ジップロックに穴あけてそこから空気を排出させよう。
でも出てきた空気のせいでソイルの大噴火が起きそう・・・

そうして思考を巡らせていると、空からアイディアが降ってきた。
c0337613_20555507.jpg
難しい言葉で、ストローっていうんですよ。

これをソイルにぶっ刺して、そこから竹串を使ってあなを開けると、ストローの中を空気が通って
いくわけ。これで大噴火ともおさらば。



ストロー、準備OK。竹串用意!

準備完了!刺します!! プスッ・・・

ぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぉ・・・・

ソイル、大☆噴☆火!大失敗・・・
c0337613_21344583.jpg
誇らしげにそびえ立つストロー。濁った水槽。
c0337613_21353327.jpg

メリークリスマス




ポチッとお願いします。





[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-26 21:39 | 水草水槽 | Comments(7)

30C立ち上げてまだ1週間なのに・・・

こんにちは。 ココアを飲みながら記事を書いているはましぎです。

先日、張り切って立ち上げた30Cですが、
立ち上げ3日後・・・
c0337613_13182020.jpg
ソイルさん割れてやがる!!!

3週間も水入れずにレイアウト悩んで、ソイルがカッピカピ
になっていたのが原因と思われます。

ソイルは乾燥させてはいけません!

身をもって体験しました。
割れたとこから養分が染み出てきそうで富栄養化がこわいこわい ><


そして立ち上げ1週間後・・・
悲劇の始まりです。
c0337613_13193743.jpg
こんなところに!
c0337613_13223201.jpg
こんなところにも!!
茶ゴケが!!!

前回の記事のコメントでヨッシーさんから警告受けたばかりなのに・・・
やっぱり一日5~6Lの水替えじゃ少なかったかな・・・?

でもやっぱりショック・・・


あ・・・
水替え以外に思い当たる節があります。

この水槽の照明、朝6時に点灯して、
夜8時に消灯するという、水草にはあまりよろしくない環境でした。(今もそうですが)
14時間点灯はやりすぎなのは分かっていても、外出時に点灯、帰宅時に消灯。
のような生活を過ごしていたので、わざとコケを生やしているようなもんです。

まぁそれはタイマーをつけてコントロールするとして。
まずは水替えですね。

半分くらい水替えしました。

明日から1ヵ月後くらいまでは毎日水替えパーティーになるでしょう。

でもそれで解決するかなぁ・・・

まだ生体は入れられないし

マツモ植えて養分吸ってもらうとか?

ph調整剤は使いたくないな・・・

c0337613_13334411.jpg

報告記事でした。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-20 13:34 | 水草水槽 | Comments(5)

自作LEDで30C立ち上げ!

こんにちはぁ!


ついに!


ついに!


水槽を立ち上げました!!!


この瞬間のために、どんなに時間を割いたことやら・・・
9月(投稿は10月)にLED製作を始めてから早3ヶ月・・・

暗い照明。
冷えない素子。
薄くなる財布・・・

・・・とまぁ、いろいろありましたが、
無事に完成しましたね!
投稿することが続けていくモチベーションにもなりました。


では早速、完成したLED、こだいらさんの
ニューラージパールと共に、レイコンに向けて準備をしていきましょう!


c0337613_20512915.jpg
そういえば前の記事
で、ここまで出来ていたんです。

この続きから。
c0337613_20335531.jpg
こだいらの店長さんのご指摘を受けて、このようになりました。
一番右の石選び失敗したかもしれない。

黒い影は、コメントでban_aquaさんに
「ソイルの雪崩を防止するのに、園芸ネットがいいですよ^^」
と教えていただいたので、家にあった余った網戸の網をぶっ刺しました。
c0337613_20363178.jpg
水を張った時にソイルが流れ出さないように、霧吹きで湿らせます。
c0337613_21124598.jpg
そしてこちら!
ニューラージパールグラス!
容器の方が鮮やか。
c0337613_21323996.jpg
水を張らないで植えてみたけど、やたらピンセットにくっつくので却下。
c0337613_21335463.jpg
アキラメタ。
c0337613_21362200.jpg
c0337613_21362798.jpg
植えてみたけど
なんか汚い。

水換えでカバーですな。
c0337613_21381323.jpg
エーハイム2211。
c0337613_21402978.jpg
エーハメックが付属だったので、気持ち程度投入。
c0337613_21412730.jpg
c0337613_21413098.jpg

c0337613_21420255.jpg
左上がなんか変。
土盛りすぎて、吸水部がにょ~ん(笑)って。
出っ張り過ぎなので、
c0337613_21515505.jpg
斬!
c0337613_21522312.jpg
ついでに出水部も斬。
c0337613_21535507.jpg
フィルターに水を送る時が一番緊張しますよね。
特に掃除のときとか。
c0337613_21561306.jpg
ヒーターも取り付けました。
すんごい目障りやなぁ・・・


あとは照明をのっけるだけですが!
のように、LEDを冷やす水を冷やす装置(←ややこしや
が完成していませんでした。

出来たのがこれ!
c0337613_22102516.jpg
水槽台の近くの棚の裏に、冷却用パイプをつけました。
アルミテープで張っているので、より放熱させやすい。
c0337613_22123570.jpg
んで、その棚に冷却水とポンプ設置。
これでダサい部分が隠れました。
c0337613_22280414.png
安定のペイント。
仕組みはこんな感じです。

c0337613_22290697.jpg
点灯!
いいねぇ・・・
c0337613_22295378.jpg
c0337613_22295795.jpg
すごい綺麗・・・
c0337613_22300265.jpg
すごい汚い・・・




綺麗なあなたはクリック。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-18 22:03 | 水草水槽 | Comments(3)

水戸のアクアショップ「こだいら」へ!

こんにちは!
先日、タイトルの通りアクアショップこだいらさんに素材と水草を調達しに行ったので、お伝えします。
c0337613_13130093.jpg
こちらが入口。一見お金が掛かりそうですが、こだいらでのお買い物目的なら無料です。
c0337613_08410196.jpg
こちらが外見…っと、夜に行ったので暗くて良く見えませんね
(⌒-⌒; )

こちらのこだいらさん、2階建てになっておりまして、
1階が主に金魚を扱っていて、2階がアクア用品(ADAあり!)
となっています。
今回は2006年のレイコンで、なんと13位に輝かれた店長さんが運営する、2階にお邪魔します。
c0337613_08543655.jpg
こちらが店内の様子。
店長さんは私がカメラを取り出すと、隠れてしまいました。
ずっと欲しかったADAの透明ホースがあったので、一人で感動していました(笑)
c0337613_09420689.jpg
こちらがレイコンのプレート!
賞金1万円を交通費3万円かけて取りにいったらしいです(笑)
店長さん、とっても気さくな方で、レイアウトの事や、水草の事などを話していたら、営業時間過ぎていました(⌒-⌒; )
本当に物知りで、もっと沢山お話ししたかったです。

アクアトークが一段落し、めぼしい龍王石と、レイアウト水槽から店長さん自ら大胆に剥ぎ取ったニューラージパールグラスを買おうとしたそのとき!!!

ニューラージと龍王石くださいな♪
店長 ニューラージ500円と、石400円で、900円ねー
(財布イジイジ)( °o°)ハッ………300円しか持ってな い!
店長 じゃあニューラージ300円でいいよ
てんちょーーー!!!(*^ω^*)
ありがとうございます!!
店長 いいっていいって…ついでにこれも…(小龍王石をレジ 袋へ)

値下げしてもらった上に、オマケまで…
ゲットしたニューラージを30cに使います。
自作LEDで育つだろうか…
優しい店長さん…これからもよろしくお願いします。

こんな素晴らしいお店、こだいらですが、12月いっぱいで2階での営業をやめ、すべての営業を1階で行うそうです。
実際、私がお伺いしたときも準備が進んでいました。
同じく、営業時間も午後7時までから午後6時までに変更するようです。そこんとこよろしく。

自分、まだ高校生なので、周りにアクア好きな友達がなかなかいないもので、久しぶりに真剣にアクアトークする事が出来て本当に楽しかったです。
やはり共通の趣味の話題は何よりも楽しい!
このブログをきっかけとして、より多くのお友達が出来ればなぁ…と思いながらいつも投稿してます。
皆様、これからもよろしくお願いします。

気がついたらなんか堅苦しくなってた(⌒-⌒; )
こだいらさんが主役のブログなのに
そういえば水戸…いや、茨城のアクアブロガーさんってどれくらいいるんでしょうね?

茨城ってあまりアクアショップないんですよ。
あっても数件とホームセンターのペットショップくらい…?
私が知らないだけか(笑)

話が飛び飛びで申し訳ない…もしかして初めて雑談記事書いたかも。凄い需要ないね。

はい!どうでもいい話終わり!

こんな素晴らしいアクアショップ無いですよ!
ここ数年忙しくてやってなかったらしいですが、
店長さんが来年からまたレイアウト水槽やろうかなぁ…と話していました!世界ランク13位の水槽、見たいなぁ…
お願いしますよ!店長!!!
そして本当にお世話になりました!



ポチッとな!




[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-16 08:38 | お店、観光 | Comments(2)

パールグラス類の見分け方

こんにちは。

今回は、水草水槽をやっているなら1度は育成経験があるであろう、

「パールグラス」
についてご紹介します。

一口にパールグラスといっても、
ノーマルパールグラス、ラージパールグラス、ニューパールグラス・・・

と、世には沢山の種類のパールグラスが生み出されています。
おそらく間違った名前で呼んでいるユーザーさんもいることでしょう。
もしかしたら御宅のパール、本当は違う名前かも・・・

実際に私もこの記事を書くまでは、沢山の種類に頭を悩ませていた。

でも今日からそんな悩みとはおさらば!



では早速・・・

この記事では、5種類の「パールグラス」と名の付く水草をご用意しました。

1.ノーマルパールグラス
2.ラージパールグラス
3.ニューパールグラス
4.ニューラージパールグラス
5.キューバパールグラス
     以上、5種


1.ノーマルパールグラス

c0337613_23291274.jpg
http://www.aqua-living.net/より

20度~30度くらいが適正生育温度。
葉は米粒型で、少しカーブを描いている。
葉が1箇所に3~4枚付いている。

私の60cm水槽に植えています。
糸状コケが少し付きやすい気がするが、CO2に敏感に反応して、すぐに気泡を出してくれるいい子。


2、ラージパールグラス
c0337613_23375463.jpg
http://www.aqua-living.net/より

葉がとんでもなく丸っこく、可愛らしい印象。
差し戻しでも殖えるが、植え替えを嫌う性質なので、
後述のニューパールグラスを使う人が多い。

葉は対生。

3.ニューパールグラス
c0337613_23445350.jpg
http://www.aqua-living.net/より

機嫌によって匍匐したりしなかったりする。
この種に限ったことではないが、CO2添加環境では成長が早いので、トリミングがめんどくさいかも。
1のノーマルパールグラスと良く似ているが、ノーマルは2対で、ニューパールは1対の葉なので、安易に判断できる。
私の60cm水槽では、ノーマルとニューパールが混ざっていて、葉が多い個体と少ない個体が混ざっていたので、
この事実を知ったときは非常にすっきりした思い出がある。
透明感があって非常にきれいなので、おススメ。

4、ニューラージパールグラス

語述のキューバパールグラスと良く似ているが、こちらの方が葉は少し大きめ
しかし、キューバパールよりは育てやすい。
絨毯が分厚くなってくると、下の方から枯れていくので、早めのトリミングが大切。

実はこの水草、今立ち上げ真っ最中の30Cの絨毯に採用します!
(もうすでに買ってあるが、植えられないので絶賛保存中。)
グロッソと違って、より多くの光が必要みたいですが、自作のLEDで敵うでしょうか・・・
楽しみです!

5.キューバパールグラス
c0337613_23010656.jpg
http://www.aqua-living.net/より

正式名称をヘミアントゥス・カリトリコイデスといいます。
うおぉ・・・読みたくねぇ・・・

そんなキューバ君の特徴は、
なんといってもその葉の小ささにあります。
小型水槽をより大きく見せることが出来ます!
もちろん大型水槽にも。


しかしこのキューバ、育てるのに少しコツがいるようで・・・
まず、十分な光量!60cm水槽で、4灯あればいいでしょう。

ソイルを底砂に使うことは、キューバを育てる上で重要ですが、
通常タイプの大きさよりもパウダータイプの方がいいようです。

なぜか。
植えやすいからです。

私もこの後悩まされると思います。

‘‘植えても植えても抜け抜け地獄‘‘

ノーマルソイルだとすぐに抜けて、水面をプカプカ・・・

私はこんな事態に陥らないように上からパウダーソイルをかぶせるつもりです。


っと。キューバ君の尺が長すぎた。パールグラスの話はこんなものでいいか。
誤述があれば、お知らせください。




今回は大分偉そうに語りましたが、少しでも読者さんのお役に立てたらと思います。

より良いパールグラスライフを!


次回はそろそろ30Cのレイアウトを決めて、水草を植えたいですね。

それでは。





↓お帰りの際は、こちらから。
[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-08 23:31 | 水草水槽 | Comments(3)

カルキ抜きを作るぜぃ!



こんばんは!

12月になりました。
師匠が走り出す時期ですね。

今日は水槽の水替え時の必需品、
「カルキ抜き」
を作ってみます。

って言っても
c0337613_22180083.jpg
ハイポ(チオ硫酸ナトリウム)を溶かすだけですが。

液体にすることで、よりスピーディーに塩素を抜くことができます。
そして、作ったハイポ水溶液を入れる容器はこれ!
c0337613_22485857.jpg
「テトラ コントラライン」100ml入り
たしか180円くらいでした。

これが空っぽになったので、詰め替えてやろう、ということです。

~準備するもの~
・ハイポ
・水
以上

溶かすだけですから簡単です。

じゃあどのくらいの水に、どのくらい溶かせばいいの?

・テトラコントララインでは、
10Lの水に対して2ml使用

これと同じ性能にしたいわけです。

・ハイポでは、
40Lの水に対して1g(5粒程)なので、
10Lの水に対して0.25g(1,2粒)

になります。



今回使うテトラコントララインの容器全部で約500L分の水に使えるので、
これをハイポに換算すると、
500Lにつき、12.5g(50~70粒)←ハイポの大きさがまちまちなため

ですね。

容器に100mlしか入らないので、水を90mlとして、ハイポを12g程度にすれば妥当でしょうか。

水は汲み置きの水道水でも精製水でもいいです。
微量でしょうが、塩素が気になるので。

余談ですが、ハイポは20度の水100gに70g溶けることができるので、
実際に溶かすと2800Lの水の塩素を除去できます。
風呂10杯くらい?

では、12gのハイポと水を容器に入れて、ふりふり♪
c0337613_23262938.jpg
ぬおおおぉぉぉ


シャカシャカ音が消えたら

完成!です。

詰め替え費用は、なんと36円!
180円が36円分で出来てしまう魔法!



お財布に優しいハイポライフ、いかがですか?


※この記事の内容は、生体への危険を十分考慮していますが、責任は一切負いかねますので、自己責任でお願いします。



↓ポチっとな!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


[PR]
by hamashigi100708 | 2014-12-02 23:52 | DIY | Comments(4)